【中国で使えるレンタルWiFi】オススメと大手を比較(レビューあり)

大家好!!

中国へ旅行などで短期間滞在する場合は、どのようにしてネットに繋げばよいのか?

面倒な手間がかからず、かつ一番お得な方法とは何なのか?

 

結論から言うと、『VPN付きポケットWiFi』

 

なぜなのか?

 

ネット接続において中国の場合は、他の国にくらべて面倒なことがあります。

それがVPNが必須であるということ。

(VPNについてはこちら)

www.jiayou-000.com

 

そしてネットの確保の方法としては以下の2通りがあります。

①SIMを自分で準備する(SIMフリースマホが必要)

または

②WiFiを利用する(中国のフリーWiFiは数も少なく、また中国の携帯電話番号が必要な場合がありますので使い勝手が良くありません)

  

以上のようなことから、短期間の場合は手間や費用などの面から見て、VPN付きポケットWiFiが最もおすすめなのです。

 

 

VPN付きポケットWiFi(比較してみた)

今回紹介するのは、『イモトのWiFi』『チャイナデータ』の2つ。

 

僕が実際に使ったことがあるのは『チャイナデータ』です。

今回は知名度の高い大手レンタルWiFi会社の『イモトのWiFi』との比較をしていきます。

 

公式サイトはこちら。

【 海外行くなら!イモトのWiFi 】

【中国専用ポケットWi-Fi『チャイナデータ』4G LTE】

 

チャイナデータのレビューは別記事に詳しくまとめてあります。

www.jiayou-000.com

 

比較:『イモトのWiFi』と『チャイナデータ』
  イモトのWiFi チャイナデータ
500MB(1day)

4G/LTE

1280円 780円
1GB(1day)

4G/LTE

1580円 ×

(500MBのみ)

500MB(1day)

3G

680円 ×

(4G/LTEのみ)

受け取り手数料 500円~(+税)

事前受渡手数料あり

無料
返却方法・料金 自分で手続き

着払いでの返却は1000円(+税)

無料(返却用封筒があり

ポスト投函のみ)

全額補償(1day) 300円(+税) 200円
同時接続 5台 5台

海外使用のためWiFiの使用料金に消費税はかかりません。

チャイナデータはすべて非課税ですが、イモトのWiFiは補償やその他の手数料などには課税されています。

 

 

チャイナデータのポイント

チャイナデータのほうが断然安い

単純に500MB(4G・LTE)のポケットWiFiを使用した場合、1日あたり500円も差があります。

それに加えてイモトのWiFiは受取・返却手数料が別途かかりますので、最終的な合計金額は結構違ってきます。

 

チャイナデータは受取・返却がラク

受取・返却の費用が無料であることに加えて、その手続きも面倒なことが一切ないことが良いところです。

受け取りであれば、自宅または空港での受け取りを選ぶことができます。さらに自宅であれば出発2日から受け取りが可能です。

また返却の場合は、一緒に送られてきた返却用封筒に入れてポストに投函するだけでオッケーです。(翌日までの消印が有効となっているので注意です。)

f:id:fghtclb:20190331093329p:plain

【中国専用ポケットWi-Fi『チャイナデータ』4G LTE】

 

 

イモトのWiFiのポイント

イモトのWiFiは空港でのサービスが充実

f:id:fghtclb:20190404081606p:plain

【 海外行くなら!イモトのWiFi 】

イモトのWiFiも、もちろん自宅や空港受け取りは可能ですが、受け取り手数料が発生します。

返却も郵送の場合、自己負担となります。

ただ空港に返却BOXが設置されていますので、こちらの場合は無料となります。

 

また直営店がある場合は、空港で当日申込が可能です。

直営店が置かれているのは下記の空港です。

ただ混みあっている時間帯だと人が多いので注意が必要です。

f:id:fghtclb:20190404081608p:plain

【 海外行くなら!イモトのWiFi 】

 

イモトのWiFiはプランが豊富

チャイナデータは1日あたり500MB(4G.LTE)の1つのプランしかないことに比べると、イモトのWiFiはプランが4つと多いです。

ただ3G回線の500MBプラン・1GBプランを契約する人はあまりいないと思いますので、実質4G.LTEの500MB・1GBの2つみたいなものとだと思います。

 

 

最終的にどっちがいいの?

僕が実際に使ったことがあるのは、チャイナデータだけですので使用感を比べることはできませんが、費用やそれに伴うサービス的にみてチャイナデータをおすすめします。

 

知名度・ネームバリュー的にはイモトのWiFiが完全に勝っていますが、中国専用のポケットWiFiというチャイナデータもぜひ見てみてください。

 

公式サイトはコチラ。

【 海外行くなら!イモトのWiFi 】

【中国専用ポケットWi-Fi『チャイナデータ』4G LTE】

 

これから中国に行く方の参考になればと思います。

拜拜!!