中国で銀行口座を開設!方法と出来ない場合の対処法

大家好!!

 
中国での留学生活において、中国の銀行口座を開設することは非常に重要です。

これがあるかないかで生活の快適さは全く違います。なぜならアリペイ、wechatpayの電子決済ができないからです。wechatpayの場合、日本のクレジットカードで開設できたなどという話も聞いたことがありますが、僕がやった時にはできませんでした。どうしても中国の銀行口座が必要となってきます。

 


留学生であっても口座開設はできる…!


僕の語学留学は1学期間なのでX2ビザ(6ヶ月滞在可能)となっています。

まずX2ビザで口座開設ができるのかについてですが、最終的には無事に開設できました!しかし、スムーズに開設できたかというとそうではありません…

 

開設できるところとできないところがある


まず大学近くの中国工商銀行に行ったのですが、ここでは必要な書類が足りないとのことで開設はできませんでした。X1ビザの場合はできるようで、X1とX2では扱いが異なるようでした。(たしかではないですが、X2の場合には居住許可証みたいなのがないからだった思います。)

しかし、X2でもすでに口座開設している人がいたため、そのことを銀行の方に尋ねたところ、なにやら電話で問い合わせてくれたようで、市の中心にある大きな中国工商銀行では対応可能とのことでした。

まぁ、これは中国人の友達の手助けのおかげでやってこれたのですが…

 

 
実際に指定された銀行(中国工商銀行)では無事に口座を開設することができました。

何が違うのか分かりませんが、対応不可の銀行が多かったです。

 
必要なものは、パスポート、中国で利用可能な電話番号、あとは在学証明書を持って行きましたが、これはどっちでもよかったかもしれません。


何はともあれ口座を開設できてよかったです。

 

一番大事なのは中国人の友達と一緒に行ってもらうことです!絶対ひとりでは取り合ってもらえず、開設できませんでした…笑

 

拜拜!!