Exchangersが安い!中国留学の前にオンライン両替で人民元を準備

大家好!!

 

 

留学の前には入学金や授業料の準備が必要となります。

中国留学の場合は現金で入学時に料金を支払うことが多いと思います。

 

ここで重要なのが両替方法。

特に留学のような場合には、旅行よりも多くの外貨が必要となります。

 

仮に換金レートが1元あたり16円と18円では…

2万元(約33万円)の両替えをした場合に4万円近くの差が発生。

実際に安いところと高いところでは、これくらいの差があります。

 

換金総額が多ければ多いほどこの損失は大きくなっていきます。

 

また、初の留学であったりすると、レートの差を軽視しがちだと思います。

損をしないために、前もって比較しておくことが重要です。

 

今回は僕が実際に利用したオンライン両替Exchangersの紹介。

その他の両替方法・海外での支払い方法について別記事にまとめましたのでコチラを参考にしてください。

空港は高すぎ?お得で便利な外貨両替とは【最安の両替法はコレ】 - JiaYou

 

 

オンライン両替 Exchangers(エクスチェンジャーズ)が安い

僕が今回の利用したのはExchangersです。

f:id:fghtclb:20180828001323p:plain

安くて、発送も早い

7万以上の場合は銀行振り込みのみとなりますが、即日もしくは翌日発送されます。

ゆうちょへの振り込みも可能で簡単に手続きができます。

 

 

実際にExchangersで中国元に両替

まずはExchangersのレートを確認。

こまめに変動するので、海外へ行くことが決定し次第、ちょくちょく確認しておくのがオススメです。

f:id:fghtclb:20180828001318p:plain

レートは外国為替市場の動きに合わせて変動します。

申し込み完了時点のレートが適用されます。

僕が申込したときの両替レートは16.54円でした(2018/08/28)

 

支払い方法は、代金引換と銀行振り込みの二通り

銀行振り込みのほうが便利ですが、本当に配送されるか不安な場合には代引きのほうが安心ですね。

 

僕は銀行振り込みで支払いを行いました。

銀行振込の場合、申請後の確認メールに振込先が記載されています。

またレートは常に変動するため振り込みの期限は短く、翌日15時までとなっています。

 

振り込みの確認が完了し次第、発送が行われます。

郵便局により発送され、メールには追跡番号があるのでいつごろ到着するか確認できます。

銀行振込の簡単な流れとしては…

外貨両替申請 → 確認メール → 銀行振込(申請翌日15時まで)

→ 入金確認メール → 発送メール(郵便局で追跡番号あり)

 

 

Exchangersは安いのか比較(2018/08/28)

外国為替でのレートは1人民元あたり16.29円

そして、Exchangersは1元あたり16.54円

 

成田空港グループ直営 外貨両替専門店GPA 17.99円 (+1.45円)

本日の為替レート | 外貨両替|GREENPORT AGENCY Co.,ltd

 

ゆうちょの外貨宅配 18.15円 (+1.61円)

ゆうちょの外貨宅配

 

三井住友の外貨宅配 18.17円 (+1.63円)

外貨宅配 取扱通貨・為替レート : 三井住友銀行

 

外貨両替Travelex 18.00円 (+1.46円)

http://www.travelex.co.jp/JP/For-Individuals/Foreign-Exchange-Rates/Today-s-Rates-jajp/

 

比較結果…Exchangersが圧倒的にお得

1元あたり約1.5円ほどの差があります。

 

僕は18000元(約30万円)の両替をしましたので、約27000円分もの差が出ることになります。

 

外貨両替を行う場合はExchangersおすすめします。

まずは自分でいろいろ比較し、安くて安全な外貨両替を利用しましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回の情報が訳に立てば幸いです。

 

 

拜拜!!